≪現在の曲目紹介≫

☆ 太鼓バヤシ
豊年万作を祝うお祭り太鼓(新入会員の入門太鼓です)
☆ 龍神太鼓
石川県に古くから伝わるる雨乞い太鼓(新入会員基礎打ちのための太鼓です)
☆ 走楽(らん)
琉球の雰囲気で楽しむ太鼓です
パーランクーを入れて和太鼓との競演で盛り上げます
☆ ぶち合わせ太鼓
三浦半島三崎漁港の大漁を祈る太鼓、打ち勝ったものが大漁を約束される
激しい太鼓の奪い合いが面白い!
☆ 地頭太鼓
大江山鬼退治の出陣太鼓
踊りと下から打ち上げる叩き方で楽しさも表現します
☆ 躍り打ち
北陸に伝わる太鼓のリズムを取り入れて作調された演目
強弱を入れて独特の躍動感あふれる曲でます
☆ 長良清流のぼり打ち
長良川の夏の情景を表現した太鼓
鮎の飛び跳ねる姿や川の流れを優雅に表現します
☆ 三宅太鼓
三宅島神着木遣太鼓
木遣歌に始まり、力強い横打の演目です
☆ 屋台バヤシ
秩父「日本三大曳山祭り」の一つで 笠鉾・山鉾(屋台)を引くときに演奏される太鼓
☆ 一の谷源平太鼓Ver.2 
源平合戦ゆかりの地に相応しい戦況を描いた太鼓演目です。(辻 均作調) 第一章 開戦(義経搦め手・逆落とし)第二章 生田の森の戦い 第三章 凱旋(敦盛哀れ)
☆鼓舞(こまい)Ver.2
東日本大震災の被災者の方々に元気を出していただきたいという想いで作調しました。気持ちを鼓舞していただけるよう力強く打ちます(辻 均作調)

☆燦々(さんさん)
ユニット太鼓2セットと長胴・大太鼓の組合せで明るく楽しく打ちます。南国の明るいノリの曲です。暗い時勢を吹き飛ばす想いで作調しました(辻 均作調)
    
☆Day Break(黎明) 大太鼓曲
三陸海岸の夜明けをイメージして作調しました。新しい素晴らしい時代の幕開けとなってほしい想いです。(辻 均作調)
☆破天鼓(はてんこ)
平置き長胴・櫓太鼓・横置き長胴・付け締め太鼓がそれぞれに変化のある動きで叩きます。(辻 均 作調) 天を突き上げる動きが特徴
☆ 鼓応(こおう)
八丈島に伝わる“八丈太鼓”のスタイルで、櫓の両面から 上打ち・下打ちの掛け合いで 最初はしなやか、徐々に激しさを増す、二人一組の太鼓演目です。(桴桴 溝端健太氏作調)
☆ 快天(かいてん)
軽快な締め太鼓の下打ちに乗って、鳴り物(チャンチキ)と大太鼓も加わり、楽しい雰囲気をかもし出しています。(原曲:浅野町子氏、編曲 辻 均)
☆ 沸点(大太鼓演目)
太陽に思いを届ける熱い意気込みで打つ大太鼓演目、鼓童の創始者:藤本吉利氏作調
☆ 和(大太鼓演目)
和の伝統的なリズムに自由なアドリブをくわえて、和太鼓に対する思いを打ち込みます。
☆ 遊歩輝(ゆうぎ)(担ぎ桶演目)
舞台を晴れやかにする動きのあるリズミカルな担ぎ桶演目
☆ 祭り太鼓(辻 均 作調)
笛と鉦と太鼓のお囃子演目 
☆ 夏祭り(北原永氏 作調)
笛と鉦と太鼓のお囃子演目
☆ ドドン(小倉祇園太鼓)
裏乗りの楽しい祇園太鼓
 
 
     

≪他の団体との交流≫

岩国五橋太鼓

【岩国五橋太鼓】

撮影日 : 2010年4月3日〜4日

近いうちに神戸にも来ていただいて「何か合同で出来れば良いですね」と言う話もあったり。
場所は違っても同じ和の伝統を受け継いでいくために、今後も交流を深めていきたいと思います。
今回の交流は昨年に続き二度目になり、錦帯橋のお花見会も参加していただいて、昨年より様々な話をする事ができました。 これからもよろしくお願い致します。

≪ワークショップ≫

【藤本容子氏のボイスサークル】

撮影日 : 2014年2月22日

鼓童名誉会員の藤本容子さんが 発声練習と木遣のワークショップをホッとスタジオで開催していただきました。 日頃声の出ない人もしっかりと発声でき、今後の掛け声にも力がこもりそうです。
大変貴重な2時間半はあっと言う間に過ぎました!

【藤本吉利氏大太鼓ワークショップ】

撮影日 : 2014年2月23日

鼓童創始者の藤本吉利さんが 大太鼓のワークショップをホッとスタジオで開催していただきました。 遠方より多数のご参加を頂き賑やかでした。外人さんも3名参加され、国際色豊か! 大迫力を体感出来ました。
ホッと太鼓に“沸点”という演目をプレゼントしていただきました。

ページトップへ